青森県南部町にございます、ナンブクリニック(眼科)です。

当院は、青森県南部町にございます、眼科クリニックです。
白内障や緑内障、ドライアイやメガネ・コンタクトレンズなどの眼科一般診療の他、白内障手術、硝子体手術、緑内障手術などを行っております。地域住民に信頼されるクリニックをめざし、各スタッフが協力してチームワークを大切にし、質の高い安全で安心な医療を提供できるよう、日々努力してまいります。

理事長・院長ご挨拶

医療法人 湘洋会 ナンブクリニック 
理事長・院長 隂山 俊之(かげやま としゆき)

当院は、平成15年3月3日に開院致しました。
当院の基本理念は、 “地域住民に信頼されるクリニックづくりを目指し、患者様との心のふれあいを大切にします ” というものです。
その基本理念にもとづき、組織運営の基本として、以下の項目を掲げております。

1.自己研鑽に努め、各スタッフが協力してチームワークを大切にし、質の高い安全で安心な医療を提供します
2.説明と同意を基本とした、信頼と満足が得られる患者様中心の医療に努めます
3.保健・医療・福祉との連携を図り、地域住民の健康を支えます

1人の患者様に対して、専門性の高い医療を提供しつつ、他の診療科と柔軟に連携し、裾の広い医療が行えるよう、努めてまいります。

お知らせ ~Infomation~

6/18 (金)の外来診療について

6月18日(金)午後予約診療のみとなります。
また、午前は医師1名のため、待ち時間が長くなることが予想されます。
お時間に余裕を持ってお越しくださいませ。

6月18日(金)
午前: 隂山 美樹 医師
午後: 予約診療のみ

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

2021年06月01日

お盆期間中の診療体制について

お盆期間中の診療体制は以下の通りです。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
尚、8月16日以降は混雑が予想されますので、お時間に余裕を持ってご来院下さいますよう、お願いいたします。

ナンブクリニック お盆期間中の診療体制
2021年05月24日

不織布マスク着用のお願い

現在、県内でも「N501Y」変異株によるコロナウイルス感染症例が増大してきております。
変異株は、従来型より感染力が強いことが報告されています。
院内感染防止のため、当院来院時には布マスク・ウレタンマスクではなく、不織布マスクを着用するようにお願いいたします。


2021年05月19日

金曜日の診療について

3月より当面の間、金曜日の午後の診療は、予約診療のみとしておりましたが、
5月21日(金)より、午後の通常診療を再開いたします。
ご迷惑をおかけいたしましたが、何卒よろしくお願いいたします。

2021年05月12日

メガネ処方・コンタクトレンズ新規処方について

現在、メガネ処方コンタクトレンズの新規処方(1年以上処方を受けていない方も含む)は、金曜日の午後に行っております。
16:00までにお越しください。(初めてコンタクトレンズを装着する方は、装用練習が必要になります)
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

2021年03月10日

新型コロナウイルス感染症対策について(患者様へのお願い)


新型コロナウイルスの感染を予防するために、以下の点についてご協力をお願いします。

①来院される全ての方にマスクの着用をお願いしています。また、検査時、診察時にもマスクを外さないようにお願いします。
②来院時に、サーモグラフィによる体温の確認を行っています。
③受付時に、風邪症状があるか・2週間以内に発熱があったか・県外(岩手県を除く)への移動歴などを確認させていただきます。
④院内各所に手指消毒液を設置していますので、どうぞお使いください。


【新型コロナウイルス感染症に関する相談体制について】
令和2年12月1日より、新型コロナウイルス感染症に関する相談体制が変更になりました。
発熱などの症状がある場合の医療機関受診方法
①かかりつけ医がいる方→かかりつけ医に電話相談

②かかりつけ医がいない方、相談先がわからない方→青森県コロナウイルス感染症コールセンターへ電話相談(TEL:0120-123-801 24時間対応 土日祝含む)

③新型コロナウイルス感染症患者と接触したなど、心当たりがある方→各地域の保健所へ電話相談
三戸地方保健所 電話:0178-27-5111
八戸市保健所  電話:0178-38-0729
上十三保健所  電話:0176-22-3510

詳しくは青森県庁ホームページをご参照ください。青森県庁ホームページ


ご不便をおかけして申し訳ございませんが、感染予防のためにご協力をお願いします。

2020年12月28日
» 続きを読む