青森県南部町にございます、ナンブクリニックです。

当院では、眼科、内科、胃腸内科、整形外科、リハビリテーション科の診療を行っております。 地域住民に信頼されるクリニックをめざし、質の高い安全で安心な医療を提供できるよう、日々努力しております。

理事長・院長ご挨拶

医療法人 湘洋会 ナンブクリニック 隂山 俊之

当院は、平成15年3月3日に開院されましたクリニックです。
当院の基本理念は、 “地域住民に信頼されるクリニックづくりを目指し、患者様との 心のふれあいを大切にします ” というものです。
その基本理念にもとづき、組織運営の基本として、以下の項目を掲げております。

1.自己研鑽に努め、質の高い安全で安心な医療を提供します
2.説明と同意を基本とした、信頼と満足が得られる患者様中心の医療に努めます
3.保健・医療・福祉との連携を図り、地域住民の健康を支えます

1人の患者様に対して、複数の科の医師がそれぞれの専門性を生かしつつ柔軟に連携し、裾の広い医療が行えるよう、努めております。

最終更新:平成30年11月1日(水)

お知らせ ~Infomation~

年末年始の診療体制について

年末年始の診療体制は以下の通りです。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。
尚、1月4日以降はしばらく混雑が予想されますので、
お時間に余裕を持って御来院下さいますよう、お願い致します。

年末年始の休診のお知らせ
2018年10月31日

白内障手術待機日数に関して

平成29年5月より、白内障手術の待機期間短縮のため、
手術日を増加させて対応しております。

現在の通常待機日数は 約2か月 となっております。

緊急度に応じて日程が異なります。詳細な日程につきましては、受診後に決定となります。運転免許の更新が心配、視力検査でひっかかったなど、手術につきまして、ご不明な点などございましたら、眼科スタッフにお声掛けください。

2018年10月29日

11/17 医師不在のお知らせ

11月17日(土)小笠原和人医師は不在となります。
整形外科外来診療は医師1名の診療となりますので、混雑することが予想されます。ご了承下さい。

詳しくは、休診のご案内をご覧下さい。

2018年10月24日

眼科を初めて受診される方へ

次のような症状で、眼科を初めて受診される方は、詳細な眼底検査を行うため、目薬で瞳を開いての検査(散瞳検査)をおこなうことがあります。
散瞳すると、4~5時間程度普段よりまぶしくなったり、ピントが合わせにくい状態が続きます。
薬の効果が完全に切れるまで、お車やバイクの運転等は控えていただくようお願いいたします。
(詳しくは眼科検査スタッフに御相談ください)

・見えづらい、かすんで見える
・白内障手術のご相談
・黒い点や糸くずのようなものが見える(飛蚊症)
・糖尿病の眼科検診
・物がゆがんで見える

2018年10月17日

手帳の提示をお願いします

おくすり手帳や注射薬の手帳(骨粗しょう症の注射など)は、医療機関や薬局に行かれる際、毎回提示をお願いいたします。
安全な治療・投薬を受けるため、ご協力をお願いいたします。

2018年10月04日

保険証をお持ちください

受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。
保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。

2018年10月04日
» 続きを読む